大人女子こそ取り入れたい!?流行のビッグカラーって?今ハーフジップが可愛い。


大きな襟(ビッグカラー)は子どもっぽい?

大流行中のビッグカラー(Big collar=大きな襟)アイテム、ファッションに取り入れている方も多いのではないでしょうか?ただ、ビッグカラーは、ピーターパンカラーとも呼ばれている通り、少し子供っぽい、ガーリーな印象になってしまうと敬遠している大人女子もいるかもしれません。

ビッグカラーは、ブラウスだけじゃない!

ビッグカラーといえば、レースが施されたふりふりのブラウスをイメージしやすいですが、今年はスウェットとドッキングされ、よりカジュアルダウンされたものや、スクエア型のがシンプルな大襟があしらわれたブラウスなど、大人女子でもコーデに組みやすいアイテムがさまざまなブランドから提案されています。中でも今季注目したいのが、襟が大きめのハーフジップセーターです。

一枚は持っておきたいビッグカラーハーフジップニット

ハーフジップとは、首から胸もとまでのジッパーが付いたデザインの襟ですが、今季は布をたっぷり使ったものが注目されています。ジッパーを開くと今年らしいビッグカラーになり、小顔効果が期待できるうえ、上まで閉めるとタートルネックのように折り曲げて着ることができ、防寒もばっちりです。ハーフジップはスポーティなデザインですので、ビッグカラーをクールに取り入れたい海外女子にも人気です。30代になるとワードローブに綺麗めアイテムが増えがちですが、ビッグカラータイプのハーフジップは、スタイルをシックに中和してくれます。大きめ襟のハーフジップはセーターだけでなく、ベストやニットワンピースの形でも提案されていますから、好みのデザインを探してみるのも良いでしょう。ビッグカラーはちょっとと躊躇していた大人女子のみなさんも、今季はぜひ手に取って、新しいスタイルを楽しんでみませんか!

背中の脱毛は、全身のスキンケアをしたい人や、水着など露出の多い服装を着こなしたい人にとって身近なイベントとなっています。